「伴走型」就労支援


 

 


静岡地域若者サポートステーション(しずおかサポステ)では、
働くことについて悩みを抱えている若者の皆さんが就労に向かえるよう、
「伴走型」の就労支援を行っています。


 

「静岡方式」

しずおかサポステでは、個別的・継続的・包括的支援を実現するために、地域の関係連機関や雇用主、そして社会人・学生ボランティアなど多くの方のご協力をいただいております。

 

「個別相談」

本人やご家族の方からの相談を承ります。関係機関との連携により出張相談会も開催しています。まずはお気軽にご連絡下さい。

 

「就労体験」

働けるようになるためには働いてみることが一番です。職種、地域などご本人の希望に沿った就労体験先をご紹介いたします。

 

「ジョブクラブ」

同じ目的を持った参加者が集まり、一緒に求職活動をしていくことで、お互いに励ましあい、早期の就職を目指します。

 

「フォローアップ・ミーティング」

就職が決まった後の支援も継続します。若者たちが自発的に集まり、仕事やプライベートの悩みを語り合ったり、レクリエーションに出かけたりしています。